ビバ台湾!食の旅(Ⅱ)

2017 6月 24

ビバ台湾!食の旅(Ⅱ)

礁渓温泉でいただいた食事〇温泉街の食事

温泉街では温泉の熱を利用し育てたネギやトマトが特産として売られていました。見た目にもりっぱで美しく並べられていました。また海が近いこともあり、烏賊やアサリなど新鮮な魚介料理が安くておいしかったです。近くに鶏をツボに入れて高温で焼く有名なお店に行きました。鶏一羽焼いたものを目の前で手際よくほぐしてくれます。

 

 

 

〇台湾のスイーツ
一番記憶に残っているのは礁渓温泉でいただいたタロイモのアイスをピーナッツパウダーと一緒にクレープで包んだ「花生捲冰淇淋」なんとパクチー入りです。ピーナッツパウダーは氷の柱のように固まっているピーナッツの砂糖で固めをカンナで削って粉にします。屋台の中でピーナッツをカンナで削って粉にしているのも驚きでしたが、食べた時タロイモアイスのきめの細かさとピーナッツのコクのある甘さのバランスの良さに驚きました。パクチーも気にならずさわやかさを添えていました。